2015年12月13日

ロマンス的な、予感?

きょうのラッキーカラーは‥‥「赤」です!


あんなものに振りまわされているようでは本来ダメなんだ。自らのセレクト、または無意識にそうなってしまった“色”にこそ、深層心理が隠されている。‥なぜこんな話を突然したかというと、斎藤佑樹がサイン会で着ていたシャツの色があまりにも鮮やかな「ピンク」だったからだ。

オフもイベントに引っ張りだこで大忙しの佑ちゃん。たしか以前のイベントでも、くだんの榎下と共に訪れた千葉のときほどのものではないが、桃色のシャツを着ていた憶えがある。スタイリストが付いていれば話は別だけれど、もし、彼の好みであったのだとしたら、プライベートが充実しているのかもしれない...


saitoh.y18.4.jpg
@日刊スポーツ


ピンクは「愛」を象徴する色。愛したい、愛されたい‥。僕を、私をもっと見てほしい‥‥。男女問わず、どちらかといえばロマンティックな人が好む傾向にある。林家ペーパー夫妻があの派手な衣裳を毎回着ているのも(※1)、おそらく「自分大好き」だから。もっと身近で、公然とブログに桜色を取り入れている人間(男)がここにいることも、動かぬ証拠となるだろう。


試合中ではまず考えられない、実にイキイキとした表情をみせてくれる、近ごろの佑ちゃん。ファンにとっては悲しい出来事となるだろうが、彼も年頃だ。そういった存在のヒトがいても、おかしくはない。‥‥でなければ、あの“愛色”のシャツは選ばないのではないか。むしろ、野球選手は「早いとこ身を固めた方が良い」なんていうし、我々も歓迎すべきだ。


今オフのイベントでは久々に十八番の「ハンカチ」も登場したらしい。まだ大勢の人から愛されていることを、あらためて知った佑ちゃん。いっそ、ハンカチもいつものブルーから、ピンクに模様替えしてみてはどうだろう。


≪備考≫
(※1)オフでもピンク。自前であるとか‥

ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by 羽夢 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 羽夢日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。