2015年05月25日

あの頃と「決定的」なちがい?

ひどい試合でした...


24日の福岡ソフトバンク戦。まさかの、0−12。投打に精彩なく、連勝は4でストップ。昨年度王者の底力を、まざまざと見せられた思いです。

序盤から一方的な展開になってしまい、あぁなってしまうと私の関心は徐々に試合以外のことに向けられ‥‥。ブラウン管に続々映し出される女子、女子、そしてまた女子!

愛らしいピンクのユニフォームに包みこんだ可憐な乙女たち。ウーマンズフェスタ‥ですか?力をもらっていたのは何も選手だけではありません。「ファイターズ男子」も一緒です(笑)


しかし、筆者は思いましたよ。『この時代にヤングだったら』 そうね。

私らのときは球場に足を運んでも、滅多にギャルと遭遇しませんでしたもん。たまにオッ!とするような女性が一人観戦していて、しばらく注視していたら『お待たせー』と、案の定カレシが現れてチッ!みたいな?‥これは日ハムに限った話ではなく、当時のパは、どこも同じような感じだったかもしれませんけれど。

「ファイターズファンの彼女をつくる」だなんて、夢のまた夢でありましたよ。いやはや羨ましいなぁ。行動さえ起こせば“F女”の恋人を獲得できそうじゃないですか、今は。


おじさんが遠い目をしてしまったところで「現実」に目を向けてみますと、オリックスと東北楽天とは12ゲームずつ終えた一方、現在上位にいるソフトと西武とはまだ7戦しか当たっていないのですね。自ずと後半戦に多くの試合が残されているということで、これまで以上に厳しい戦いが予想されます。

先のホークス三連戦でハムは「豪華3本柱」を先発に充てましたが、いずれもその役目を果たすことができませんでした。特に吉川光夫と有原航平には次回!対ホークス、リベンジに向けて燃えてほしい‥かな。


ということで、今週からいよいよセパ交流戦が始まります。各カード3連戦ずつと変わり、今までとは少し勝手が違ってくるのかもしれませんね。ただ、先発投手の頭数が揃っているファイターズなら、やってくれると思います。なお、当サイトも今後“交流戦モード”となりますので、お楽しみに!

ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by 羽夢 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 羽夢日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。