2015年04月06日

開幕から一週間を経過して

「カープ女子」に倣って?オリ姫(オリックス)に、ドラミ(中日)かぁ...


みんな本当によく考える。特にオリ姫?こいつは秀逸。オリックスって、そこまで女子のファンが急増したんだ?あんまり印象はなかったけれど。でも「Bsガール」は‥‥うん、12球団1の美女集団であることを認めたい。中継中に何かの宣伝に現れてくる子が毎回かわいいんだわ、これが!

ところで日ハムでこういった類の名称は、聴かれないよね。「ファイターズ女子」とかは“まんま”すぎるし、「ハム女」も‥イマイチな感じか。

そうそう。ハムファンの女子といえば、知る人ぞ知る?かみーゆさんが主宰されているブログが休業中のようだ。女性なのにかみーゆという名前と、北海道に住んでいるくらいのことしか私は分からないのだけれど、彼女の書く文章‥好きだったんだよなぁ。ファンの人が書くブログは滅多に読まないのだが、あの方のだけは欠かさず目を通してた。Honey、またいつの日か!


開幕から3カード連続で勝ち越しは、なんと53年ぶりなんだとか?では歴史的瞬間を、我々は目の当たりにできたわけだ。いやいや、やるね今年のファイターズは。優勝候補と目されていたバファローズを見事に撃破!今、勢いがある。

この間に球団7500号も飛び出した。半分以上にあたる4000本近くの本塁打は、おそらく筆者も現地やVTRやらで「目撃」してこれたのではないか。印象深いホームランは数えきれないほどたくさんあるが、5日の対オリックス戦、中田翔のグランドスラムも、それに刻まれる一発となりそうだ。

本人が打ちとられたと思い、悔しさから打った直後にバットを地面に叩きつけた、手ごたえがまったくなかったのであろう打球がスタンドインしてしまうとか、ちょっと常人には理解できない。中田のパワーは「7500」到達にもかなり貢献をしたT・ソレイタの怪力にも匹敵するのではないか。


ともあれスタートダッシュに成功した。まだ5チームと対戦が一巡していない9試合目とはいえ、負けが込むよりもはるかに気分がいい。打順の組み替えや継投もおよそ監督の思い通りに事が運び、連勝街道をひた走っているが、いつまでもこの状態が続いていくとは思えない。

たしか、宮西尚生が自身のブログで云ってたっけ。若いチームは爆発力もあるけれど、一方で一たび負けが込み始めたときに軌道修正をするのに時間がかかってしまう、モロさもある‥‥そんなことを。

幸い2年前に最下位を“経験”した私たちファンには、ある程度の「免疫」はできているから大丈夫。少々の連敗くらいだったら、きっと耐えられるはずだ。だから何も怖れることなくノビノビと、明るく楽しむFsらしい野球を、どんなときもナインには貫いてほしい。心躍るプロ野球のシーズンが、始まった---


ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by 羽夢 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FSコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。