2015年01月22日

マクドナルドの憂鬱

一連の異物混入問題...


端を発したのは、インスタントの焼きそばの中に虫の死骸が入っていた、昨年のあの騒動からでしょうか。訊けば異物の混入を100%防ぐのは難しい‥‥というか、どだい無理な話なのだそうです。大体の作業を機械の力に頼って生産している企業もありますが、機械を動かすのだって結局はヒトの手が加わっているわけですから。

したがって以前からこうした消費者からの苦情や報告はあったはずなのだけど、現代ではSNSなどで大勢の人に「拡散」されてしまい、たった一度の“ミス”が致命傷と成りえます。本当にごくわずかであるはずなのに、それを棚上げして叩かれまくる。食品会社は昨今、気が休まることもないでしょう。


ファーストフードのメッカ、マクドナルド社もそのうちの一つ。店内各所に先の混入騒動の“お詫び”も兼ねた貼り紙を目にしますし、相当ナーバスになっているようです。まあ大々的に報道もされてしまいましたし、無理もありませんね...



夜マック


個人的にマックはよく利用させてもらっています。昨年は人生でいちばん!マックに行った年となるでしょう。トータルではおそらく、100日近くは“通った”と思います。これを訊いたら『マック好きどんだけ?』って感じになるのですけど、理由はなんてことない、職場近くにマックがあってたいへん都合がよかったのです。

筆者が行く時間帯はちょうど「昼マック」と呼ばれるサービスを行っており、人気のセットが比較的安価で食せるんですよね。家計的にも助かっています。‥あんまりにも通い詰めるものだから、次第にスタッフさんにも顔を覚えられるようになりまして。おかげで今では気さくに話しかけてもらえる間柄となったのですが、嬉しい反面少し気恥ずかしい、複雑な心境であります(苦笑)

参考までに、ヘビーユーザーである私はこれまで一度も“異物”に出くわしたことはありません。ソレにあたってしまった方は気の毒ですが、端的にいえば、やはり「不運だった」ということになります。マック側からしてみたら『その店(該当する商品)は嫌いになっても、マクドナルドは嫌いにならないでください!』 そう消費者に訴えかけたくもなるのではないでしょうか。前田敦子風味になったのは‥特に深い意味はないのですが。


本題から少しそれますけど、「マックの匂い」 ってありますよね。私あの匂いが好きなんです。フライドポテトをメインとした、複合的なマック臭(笑)。お金がない学生の頃などはマックで食料を調達してから、野球観戦をしにいったものです。後楽園の駅中に在る、あの店舗に立ち寄ってからドームへGO!

‥自分的にはもちろんよかったけれど、第三者が嗅ぐとあのマック臭を不快に思われた方も、中にはいらっしゃったかもしれません(特に東京ドームはこもりやすいし)。たまにコーラを床にこぼしたりもしました。関係者各位、この場を借りてお詫び申し上げます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



ラベル:マクドナルド
posted by 羽夢 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 羽夢日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。