2014年08月31日

レジェンド・ユニフォーム【2014】

東京ドーム開催の「レジェンドシリーズ」、行ってきました。


関東に本拠を置くマリーンズが相手だからなのか、特に土日はえらい人の入りようで!きけば両日とも30000人超えだったそうじゃないですか。いやはや、開場後にもかかわらず、あれだけの時間(3、40分くらい?)待たされたのは人生初でした。ニチハムらしくなかったですね。特に外野席に足を運んだ、不入りに慣れた?オールドファンの皆々さま、大変お疲れした!

‥そう、拙者が行ったのもファイターズファン大勢陣取るライトスタンド。公私でお世話になった、懐かしの東ド右翼席です。当日はあの「Oh!レンジ」なレプユニが、一部のチケットを購入された方を対象に配布されたということで、オレンジ‥ではなく、白一色に染まっていました。レフト側のマリーンズが「黒」だから、白黒のコントラスト感がなかなか爽快でしたねぇ。


男の方が武田久の背番号【21】が入ったレジェユニを着、女性が【38】の武田勝のを着ている夫婦と思しきファンの方を見かけたんだけど、なんか羨ましかったな。そうした「ハムな夫婦」を私も理想としてきながら30うん年‥‥。いまだ待ち人来ず!!放っておいてください(涙)


えぇ私もレジェンド、着ましたとも。あえて着るのはよそうかなとも思ったのですが、せっかく頂いたので着用しました。全身画を映してもいいんだけど、前回「WLHシリーズ」のユニ姿を披露したとき、『惚れちゃう♪』 『あたいと付き合って』等々の声が、さして筆者の耳に届いてこなかったので、今回はユニフォームだけにしておきます。本当はとっても似合うんだよ?

いい歳して見栄っ張りな不貞腐れオヤジ! ‥そっか、だからMeは“ハム女子”からモテナイんだ。納得しちゃう(苦笑)


こういうやつね。
fs.uniform1.jpg



どう?かっこいいでしょう? え! そんなことない??

そう。『いいと思うんだけど‥‥』みたいな?着るのに抵抗があった人も、わりと多くいたらしい。けっこう目立つし、似合う・似合わないが人によって顕著に表れるしねぇ。黄色とオレンジだもん。 お日様かっ!(三村ふうに)


でもさ、これを「好評」ということにしておかないと、オレンジの一つ前の代のユニフォームは、逆に地味すぎるくらいジミ〜 なやつだから!たぶん若い人は着たがらないと思う(笑)。1981年に優勝したときのもので、東京時代のファンに思い入れがあるのは確かなんだけど。

青と赤で水色の縦じまが入ったアレは、ずっとアルバムの中に閉まっておいた方が、いいんじゃないかなぁ...


試合の方は日ごとに内容が悪くなっていきました(笑)。金曜が快勝、土曜が辛勝で日曜が惜敗?大谷が打線の中にいないと、やはり少し落ちますね。まあ何はともあれ、カード勝ち越しを決められたのだから良かったですけど。

試合前のイベントでは唯一、柴田保光さんの投球が見れなかったのは残念ですが、松浦宏明さんの“快速球”、西崎幸広さんの、現役時代ほとんど見なかったカーブのような軌道のストレート(笑)も拝めましたし、満足しています。「レジェンドシリーズ」なる今年もすばらしい企画を催してくれた関係者に、感謝!!

ブログランキング・にほんブログ村へ




posted by 羽夢 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 羽夢日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。