2013年08月08日

観戦レポート&「悪夢」 ≪2013.8/7 vs埼玉西武@西武ドーム≫

なにかネガティブ感を漂わす、表題で申し訳ございません(笑)


タイトルの漢字2文字‥‥「あぶない刑事」を思いだします。実際にこの名をつけられた回があったような、なかったような。若い世代の方には何のこっちゃ?な話だと思われますが。

そもそも“あぶ刑事”を語っている場合ではありませんよね(苦笑)。いやいや、なかなかショッキングな敗戦の仕方でした。「茫然自失」とはあの時の私のようなことを云うのではないでしょうか。ライトスタンドに打球が飛びこんだ直後の...


あ〜思いだしくもありません(笑)。まさに真夏の夜の悪夢!

逆の見方をすれば、あぁいった勝ち方をした埼玉西武は、大勝した試合なんかよりも、よほど嬉しかったでしょうね。敗戦直前にまで追い込まれていた試合を、超土壇場でひっくり返したのですから。しかも打つべき人が打ってで?

あれこそ今後に向けて弾みのつけられる、勝利の収め方です。‥本当なら未だに多くの借金を抱えるファイターズに、こんなゲームをしていただきたいのですが(泣)。まぁ長丁場なペナントレースにおいて、7日のようなゲームも年間数試合はかならずあります。ですからいつまでも引きずっているわけにはいきません。きょうも試合はあるのです。


少し苦言を呈すならば、サヨナラホームランは致し方ないにしても、それまで重ねてしまった失点の中には押し出しやら守備の乱れといったものも含まれており、防げた点もありました。「あの1点」が、今おもうと非常にもったいなかったですよね。

打線は残塁はやや多めながらも、要所要所で得点圏に置いた走者も還せていましたし、頑張ってくれていたと感じます。必死さも伝わってきました。一時期チームに蔓延していた「負」なムードは一切ありません。したがって私たちファンも気持ちを切り替え、今日もまた、ファイターズナインを応援してまいりしょう!


昨日のPM22:00時頃の私‥

悔しくて〜悔しくて〜「‥‥」


ブログランキング・にほんブログ村へ




posted by 羽夢 at 08:55| Comment(2) | TrackBack(0) | FSネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羽夢さん、ご無沙汰してました。

昨日の試合は、テレビ中継が終わった後も、ラジオで聴いてました。

久投手は久しぶりのせいか、コントロールが今一つだったようですね。
渡辺選手に0-2からフォアボールを出した時点で脳裏には浅村選手がライトスタンドにサヨナラホームランを打って満面の笑みで三塁を回るシーンがはっきり浮かびました。
本当にそうなった瞬間、ラジオのスイッチを切ったのはいうまでもありませんが。悲しすぎる結末ですが、今シーズンは何度こういう悲しすぎる思いをしたことか・・・。
ベテランの衰えなのか、若手の成長不足なのか、選手の気合い不足なのか、他球団の日ハム対策の効果なのか、はたまた栗山監督の采配なのか。
少なくとも昨年までのしぶとく守りきるスタイルは全く消えしまいましたね。

札幌移転10年で最低の五位だった2005年の翌年はFsの野球が大きく変わった印象があります。
今年も中途半端な戦い方で3位になるより、来年につながるように奇をてらわず、きちんとした野球をしてほしいと思います。

ただ、ファン離れは確実に進んでいます。少なくともホームでは2勝1敗でいって、地元ファンを喜ばせて欲しいものです。
Posted by sunrise_V at 2013年08月08日 12:22
>sunrise_Vさん

あまりに的をえたコメントに、唸らされてしまいました。そうですね、「中途半端な戦い方で3位になるより‥」の考え方も一理あると思います。来季以降、選手はもちろんのこと、フロントもまた、目の色を変えて補強面なども考えてくれるでしょうしね。

ただ、ファンからすれば前年優勝から今いるような順位に収まってしまいますと、急激な“落差”に戸惑ってしまうことになると思います。なので、せめて今年もCSくらいは‥の願望もあるのですが。厳しくなりましたかね(笑)

それにしても通常なら段階を経て、強くなっていったり、弱くなっていったりするものなのですけど、これだけ落差が激しいと、覚悟にも似た、心も準備もできないままでしたので、特に強いファイターズしか見ていない、移転後からのファンの方には辛いシーズンでしょうね...
Posted by 羽夢 at 2013年08月09日 10:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。