2013年08月03日

観戦レポート&「佑レポ」 ≪2013.8/2 vs東京ヤクルト@戸田球場≫

ついに田中将大投手が開幕15連勝。ファイターズの敗北はもちろんのこと、間柴茂有さんの記録に並ばれてしまったことも、いささか悔しい...

田中にしても同じ記録を持つ斉藤和巳投手にしても、沢村賞を受賞したりタイトルの獲得経験はわりと豊富ですからね。間柴さんがプロ野球史に名を残せているのはこの記録くらいなので、百歩譲って並ばれるまではOKにしても“更新”してほしくはない。

もはや球団を超越した一個人に対する、「間柴愛」です(笑)。次、田中投手と対戦するチームに頑張っていただきたい。他チームにこんなことをお願いするのも情けなく、本当ならファイターズに止めてほしかったのですが‥‥(いくらなんでも同じ相手にやられすぎ)


日中は二軍戦。斎藤佑樹投手が久々に先発登板をするということで、埼玉の戸田球場に行って参りました。ヤクルト弟さんが本拠とする、この球場での観戦は初体験。近くに荒川が流れ、緑が生い茂る土手があり、トンボやバッタ、蝶に蜂‥‥。色んな種類の虫たちが同居する、豊かな自然に囲まれた同球場(笑)。レジャーシートをしき、スタンドならぬ、土手の上から‥佑樹投手に熱い声援を送ってきました!


toda.stadium.jpg
金八先生のOPさながらのロケーション!



初回に味方が幸先よく先制をしてくれた直後、先頭にいきなりヒットを許し、次のバッターが放った強烈なライナーが佑樹投手の左腕付近に直撃するアクシデントが発生。一度ベンチへ退いたときの私の“凍りつき具合”はハンパではなかったと思います(苦笑)

‥ただ、すぐにマウンドに戻ってきてくれて元気な姿をみせてくれました。結局得点圏まで走者を進めたものの、後続をたって無失点。まずまずのスタートを切ります。≪被安打1≫

2回は初回より球のキレを感じました。球速表示がでない球場なので定かではありませんが、ストレートも140キロ近くを計測していたのではないでしょうか。またストライク先行の、ピッチャー有利の投球もできていました。1死から1本ヒットを打たれましたが、つまった当たりの外野フライ2本で、危なげなくこの回も無失点に抑えます。≪被安打1≫


しかし、3回。先頭バッターにライトポール際に運ばれて初失点‥‥。次のバッターにもヒットを許し、そこは併殺で凌ぐも、さらに連打を浴びてふたたびピンチに。コントロールが悪いというわけではなくて、いうならば 甘め?打者に対して打ちごろのコースに投じてしまっていた印象を持ちました。≪被安打3 被本塁打1 失点1≫

4回も1死後に連続長短打を浴び、1失点。その後のピンチは変化球を低めに集めて三振と内野ゴロ。最少失点で食い止めることができたのはよかったです。≪被安打2 失点1≫

悔やまれるのは抑えれば勝利投手の権利も得た5回。1死から打ちとった当たりがポテンヒットとなり、続く戸田の主砲?ユウイチ選手が打った瞬間にそれと分かる2ラン。勝負どころで被弾してしまい、逆転を許してしまいました。≪被安打1 被本塁打1 失点2≫


結局この回を投げきって降板。トータルでは5回を被安打10、うち2被本塁打で自責点4。ヒットこそけっこう打たれてしまいましたが、無四球で乗り切りました。あとは長打を食らわないような、細かい制球ですね。

それと本人が目標としていた5回を投げきれたこと。復帰に向けた第一歩として、何よりまずここが一番大きかったのではないでしょうか。故障あけの佑樹投手にかんしては、結果よりも今は過程。投げ込みを増やしていけば、球威もだんだんと増していくでしょう。

一応、この日「敗戦投手」となってしまったことで、翌日のニュース等で彼がどんな“扱い”をされるのか現時点では分かりませんけれども、結果だけで評価するようなメディアの情報を鵜呑みにしてはいけません(笑)。一時期の重傷時を考えれば肩の状態は確実によくなってきており、「復活」に向けたプロセスを順調に歩んできています。中垣トレーニングコーチだってニンマリしていたはず(笑)

先月、同じ箇所を痛めたケッペル投手も見事な復活劇を演じてくれました。佑樹投手も焦らず、でも着実に!階段をのぼっていってほしいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ




posted by 羽夢 at 02:52| Comment(2) | TrackBack(0) | FSネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羽夢さん、お疲れさまでした!

斎藤佑樹投手、打たれてしまったのはショックでした。
でも、羽夢さんの言う通り試合で投げられるようになったのにはホッとしています。
早く一軍で投げてほしい気持ちと焦らずじっくりと進んでほしい気持ちと両方です。(笑)
私はドームで彼の復活登板を待っています!

昨夜の試合は悔しすぎて…思い出したくないです。(苦笑)

今日はドームへ応援に行ってきます。

羽夢さんに良い報告ができるような試合になってほしいです!

これからも斎藤佑樹投手をよろしくお願いします(笑)
Posted by ゆき at 2013年08月03日 09:17
>ゆきさん

お疲れ様です。私は昨日の試合をみることができなかったのですが、なかなか残念な試合だったようですね‥。しかも「自力優勝消滅?」という、厳しい現実も突きつけられたそうで(苦笑)。結果はどうあれ、最後まで諦めない、覇気のある野球を見せていただけたら!

斎藤投手は今季最長となる、5回まで投げられました。当日は酷暑に見舞われたのですが、頑張ってくれました!おかげで私も真っ黒です(笑)。タイミングが合えば登板日はいつでも駆けつけますよ。これからも斎藤投手をよろしくお願いします!
Posted by 羽夢 at 2013年08月04日 09:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。