2013年07月25日

観戦レポート&「立ち上がり」 ≪2013.7/24 vsオリックス@京セラドーム≫

勝負の後半戦がいよいよスタート...


残念ながらファイターズは初戦を落としてしまいました。『なんだ?ここは負けた日は更新しないのか?』なんて声も、そろそろ聞こえてきそうでしたので(笑)、めげそうな心を奮い立たせ、本日の試合を振り返っています。


まずB・ウルフとバファローズ先発の金子千尋、両先発投手の 立ち上がり‥‥ですか?2回までに7安打を集中されてよく3点でとどまっていたなというウルフと、逆に3回までパーフェクト投球の金子。クッキリと明暗が分かれる形となりました。

ただ、その後の両投手の投球も“対照的”で中盤以降は落差の大きい変化球を軸に、すっかり立ち直っていったウルフに対し、金子は徐々にファイターズ打線につかまりだします。4回は3番・稲葉篤紀選手の2死から放ったチーム初安打を皮きりに、大谷翔平の中前タイムリーで1点を還すことに成功。反撃ムードは一層高まっていきました。

2点ビハインドの6回には1死1、3塁という絶好の局面を迎えますが、4番の中田翔が痛恨の投ゴロ併殺‥‥。相手エースを生き返らせてしまいます。やはりここで捉えきれなかったのが、今思うと痛かったですよね。走者を置いてから、それでもなかなか得点を与えないのが金子の好投手たる所以とはいえ。もしあの場面で1点でも還していたら、また違った展開になっていたかもしれません。


好機にあと1本が出なかった打線ではありましたけれど、相手投手を考えると序盤重ねたウルフの3失点はいささか重すぎた印象。特に初回は2死走者なしからの失点(糸井以下の4連打)でしたから、もったいなかった...

結果的には6回3自責点で先発の役目を果たしたといえる「QS」も達成していたわけだし、本人も試合後口にしていたように、球の走りは傍からみていても良く感じたので、次回登板では調子が上がってくる前の1、2回をもっと慎重に攻めていってもらいたいです。

‥‥と、口で云うのは簡単ですが、立ち上がりって難しいらしいですからね(苦笑)。でも、日本での実績十分なウルフならできるはず!


立ち上がりといえば翌25日に先発が予定されている武田勝投手。今シーズンは序盤の投球に苦しんでいますよね。その最初の山を乗り越えられれば同投手のこと、あとは自分のリズムでスイスイ放っていけると思うのですが。

上位進出に向けて、個人的に後半戦の鍵を握っている“投”の選手は、やはり武田勝なのではないかと。彼の完全復活なくしては連覇の「レ」の字も見えてきません。ミスター無四球の異名をとる(?)抜群の安定感を誇ってきた左腕。後半戦最初の登板でまずはチームを勝利に導いてくれる好投を、期待しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ




ラベル:ウルフ 武田勝
posted by 羽夢 at 01:43| Comment(2) | TrackBack(0) | FSネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羽夢さん本当にお久しぶりです。母親も落ち着いてきて仕事も慣れてきました。
後半戦のファイターズの鍵は武田勝投手とウルフ投手と吉川投手だと思います。前半戦はこの実績のある3人の先発投手が勝ち星に恵まれませんでした。逆に言えばこの3人の先発投手に勝ち星が増えれば上位進出も十分有り得ます。ですからこの3人の投手が投げる時は出来るだけ打線の援護に期待します。ファイターズは昔から夏場に強く夏場で大型連勝をするチームですから夏場に期待します。余談ですが2000年8月もオリックス・ダイエー相手に6連勝したのを今でも覚えています。特に5連勝目のダイエー戦でウィルソンが敬遠された後、田中幸雄さんが吉田修司の決め球パームボールを打ち逆転3ランホームランを打ったのは今でも覚えています。
Posted by 東京のキャロット at 2013年07月26日 13:29
>東京のキャロットさん

ご無沙汰しておりました。お母様の件、ご無事で何よりです。

前半戦を借金1と、まずまずの形で終えたファイターズでしたが、後半戦に突入してまた苦しい戦いが続いてますね。

挙げてくれた3投手が本来の調子を取り戻してくれないと、なかなか貯金はつくれていけません。特に勝投手と吉川投手は開幕からずっとよくない状態が続いているので心配...

>>田中幸雄さんが吉田修司の決め球パームボールを打ち逆転3ランホームラン

えぇ、その試合はよく覚えてますよ!片岡さんでさえ『あそこは幸雄さんでなければ打てない』と、脱帽していました。あの試合前後の6連勝が、ファイターズにとって2000年、最大のハイライトになったでしょうか。

2013年のFsも、これからの巻き返しを願わずにいられません...
Posted by 羽夢 at 2013年07月26日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。