2013年05月12日

観戦レポート&「増井さん」 ≪2013.5/12 vsオリックス@京セラドーム≫

『実は私、20代ではない』


そろそろ20代では通らなくなってきました。なんか最近、急激に老けたような気がするんですよね。ちょっと前まで初対面の人に年齢を尋ねられた際、『20代でしょ?』と来られたら私はそれを否定せず、『はい!』とさわやかに返していたのですが、そんな風にも云われなくなりました。

‥まあこんな「とっつあん坊や」のことなんかはどうでも良いのですが、先日放送され、実は私も結構好きだったりする「世にも奇妙な物語」、ご覧になりました?そこに【実は麻酔医ではない増井さん】という方が登場してきて、おもわず吹き出しそうになりました。


『ピッチャー石井に代わりまして、増井‥‥』


昨年までよく耳にしてきたこの王道コールも、近ごろあまり聞かれなくなりましたね。ファイターズ‥‥今日(12日)の黒星で7連敗ですか。まだペナント序盤とはいえ、ここまで負けが込みだすとさすがに痛い。こんな大型連敗は久々かと思いきや、2年前に9連敗なんてのがあったのですね。‥思いだした。あれはリーグ優勝どころかCS進出すらも危うくなった、【長月の悪夢】でしたなぁ。

いつも大体ポジティブな(?)とっつあん坊やも、今日ばかりはシュンとしてしまいました。交流戦前最後の試合に勝って気持ち良く「倒セ」といきたかったところですが...


初回の3失点、連敗中のチームにはとても重くのしかかりました。先発の柱・武田勝投手だけに余計に応えたかもしれません。ただ、その後は踏ん張って試合をつくっていただけに、打線の援護射撃を期待していたのですが、またしても1点が遠く‥。あと一歩なんですけどね。そうした消化不良な展開も続いたせいか、なんとなくダメージの大きい敗戦です。

いかんせん繋がっていないけれど、幸い、クリーンナップ個々の調子はよさそうだから、得意の交流戦で何とか巻き返していってほしい。2連戦で先発投手のやり繰りもだいぶ楽になっていくし、あとは救援科医の増井さんと武田久投手をより多く起用できる試合を増やしていければ‥‥。


今日は母の日。あまりお母さんを悲しませないように、それとこれ以上私の老化も早めないように(苦笑)、選手の皆さん!これから大攻勢のほど、ひとつよろしくお願いします m(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by 羽夢 at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | FSネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も見ました。「AIRドクター」ですよね。確かにおかしかったです。

日ハム調子悪いようですが、応援頑張ってください。
Posted by アブレイ油 at 2013年05月13日 10:03
羽夢さんご苦労様です。

相も変わらず苦しい日々が続きますね。

ノーアウト1・2塁どころか2・3塁でも点が入らないんですから重症ですねえ。

先発投手も一つのイニングだけ魅入られたかのように集中打を浴びて点を取られますし。

でも、もともとパリーグ6球団は紙一重の実力差ですから、浮き沈みがあるのは当たり前。
4月の西武、5月に入ってからのロッテ、楽天のように、ファイターズにも近々大きな波が来ると信じて、応援頑張りましょう!!
Posted by sunrise_V at 2013年05月13日 13:02
>アブレイ油さん

もしかしてそのお名前は「石油は出た」にかけた感じですか?なかなかのネーミングセンス(笑)。ご訪問ありがとうございました。
Posted by 羽夢 at 2013年05月13日 23:12
>sunrise_Vさん

>>ノーアウト1・2塁どころか2・3塁でも点が入らないんですから重症ですねえ。

そうなんです。惜しいところまではいくのですけどねぇ。おまけに大谷選手の投直なんかにも代表されるように、相手の攻守に阻まれてしまったりと、ツキからも見放されているようです...

>>ファイターズにも近々大きな波が来ると信じて、応援頑張りましょう!!

もちろんこのままで終わるとは思っていません!もともと力のあるチームですし、sunrise_Vさんも仰られているように、そこまで他と差はないと感じるので、必ずや浮上してくるでしょう。‥私も頑張りますね!ありがとうございます。
Posted by 羽夢 at 2013年05月13日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。