2013年04月16日

WeeklyShortDiary Vol.2 「カード収集法?」

先日こういったニュースがありました。




‥‥まあ自分もプロ野球カード収集にはかなり熱を上げていた時期もあったし、気持ちわからんでもないけど、さすがにここまでしてねぇ。

ショッピングセンターに置いてあるくらいだから、おそらくC社製のものでしょうか。僕もこの前スーパーかどこかで、それを目にしましたけど、一頃に比べるとずいぶんと値上がりしましたね。だからこの人も‥なんて、ちょっぴりと。

少し前に集めていた頃は一袋50円くらいだったのかな。自分が小学生のときはもっと安くて、たしか30円程度だったと思います。その代わり今のとちがって、カードは1枚だけでしたけどね。


でも思うに、あの手のものはどの選手が出るか分からないから、面白いんじゃないですか?ちゃんと買って袋を開封する際の、あのドキドキ感ったらもう(笑)

チビリと開けたときに、まずチームのロゴとかユニフォームの一部分が見えてきて、『あ!今日はロッテの選手かぁ。だったらせめて初芝さんがいいなぁ。お願い‥』なんて一喜一憂してみたり。カード収集家の方ならこの気持ち、多少はご理解いただけると、勝手に思ってますが(笑)


もし、今回の人みたいに特定球団の選手のカードしか欲しくないのでしたら、それこそカードショップ行ってしまった方が、手っ取り早いです。すぐさま全種を集めることだって可能でしょう。

ポテトチップスが食べたくなくて、誰が出るかの“ドキドキ”もいらなければ尚、そっちの方が断然効率良い。‥でもカード収集に「浪漫」を求めたいのなら、その方法はあまりお勧めいたしませんけれど(笑)


自分なんかしばらく買いあさって(おかげで“うす塩味”がNGに‥)、念願だったこの方が“出現”してくれたとき、涙がでるほど(?)嬉しかったけどなぁ...




shinjo.tsuyoshi1.jpg


≪関連URL≫
野球カード語り -ハムな人のカード集め-
BBM2013ルーキーエディション◆北海道日本ハムファイターズ◆大谷翔平含むレギュラーコンプ全9種


ブログランキング・にほんブログ村へ




ラベル:野球カード
posted by 羽夢 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 羽夢日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。