2013年04月15日

観戦レポート&「明日へ架けるアーチ」 ≪2013.4/14 vsオリックス@ほっともっと神戸≫

13日の試合では1試合5失策を記録...


なんでも14年ぶりの(不名誉な)記録だそうで、しかもそのときも神戸で行われた試合。先日、私は不用意に『ほっともっととは相性が良いのでは?』なんてことを、のん気にも綴っておりましたが、実際はそうでもなかったみたい(?)。でもあの球場はメジャーのような天然芝の影響で、内野手の打球処理が他より難しいとも訊いてますし、ね?

試合直前には【大谷翔平1軍登録抹消】との報も入ってきて、ファンを取り巻くムードは、それはもう最悪な状況。開始後も開始後で決定的な得点機を無得点で終えてしまい、あげく先制直後に逆転を許してしまったときなどは『今日も‥‥』的な声もあがり始めていたのですが、4回に飛び出した陽岱鋼中田翔の1イニング2ホームランが、ファンに元気を注入してくれました。


ファンの『今日こそ勝って』の願いと、応援団からはこの日復刻ユニフォームを着ていたブルーウェーブに便乗してか、古き良き時代の懐かしい応援歌の数々!そんな想いも選手に伝わったのか、ホームランが出るわ出るわ‥。“飛ばない”ボールの時代に1試合5本塁打です。これは7年ぶりの記録だそうですね(2006年8/4vs西武)。どれも追撃に同点、そして勝ち越しと、実に効果的な一発でした。

‥しばらく遠ざかっていましたが、久々にホームランの威力を魅せつけられた形になりました。近ごろ打撃不振に陥っていた陽の自身初なる「1試合2本」も、嬉しい出来事。

内角球を巧くさばいた西川遥輝の技ありの一撃にも目を見張るものがありましたし、4号アーチの中田、2試合連続弾のホフパワーエンジン全開! といったところでしょか。ファイターズ絡みの試合で、ホームランについてこれだけ語らせてくれる日が訪れるなんて‥‥。当サイト開設して以来初の“快挙”であり、感無量であります(笑)


それからもう一つ良いニュースが1年目・鍵谷陽平のプロ初勝利!本人は『こんな早い時期に』なんて発言をしていましたが、今1軍にいるFs主力投手たちと比べてもまったく見劣りしない、すばらしい球を放っていました。今日のような投球を続けていければ、これからもっと勝ち星だって付いてくるでしょう。

道産子発ルーキー右腕の初勝利に、1試合5本塁打!それまでチームに蔓延っていた嫌な流れを断ち切る、勢いのつきそうな勝利の仕方‥。“暗雲”を振り払い、次カードから始まる地元6連戦で一気に巻き返しを図ります。










posted by 羽夢 at 02:40| Comment(0) | TrackBack(1) | FSネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

4.14 【B-F】<3回戦>○ ソロホームラン5発をを含む18安打の猛攻!
Excerpt:     【1回表】 ディクソン投手に対する初回の攻撃は、陽選手が空振り三振、杉谷選手がファーストゴロで二死となってしまうと、ここから小谷野選手..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2013-04-15 09:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。