2013年03月24日

「順位予想に疑問を投げかける」の巻

開幕が近づくにつれ、テレビ番組の企画などで恒例の「順位予想」をやっているとこ、多いですよねぇ。セ・リーグなんか10人中10人!巨人を推しているような状況で(DeNA最下位予想も多数)、あーつまんない。パ・リーグは割れてますけど「ソフトバンク有利」の声が、じゃっかん目に付きますでしょうか。


それよりもファイターズを下位に予想している方々がまぁ多いこと!驚きましたね。1位に挙げている人は‥まだ見てないかな。二言目には『田中賢介と糸井の穴が‥』ってアンタら、まがりなりにも“野球”評論家だろ〜って、つい云いたくなってしまいますよ。本当に...

忘れてるんだか、そうでないのか判りませんが、ファイターズは投手部門においてのマイナス面はないんです。むしろ「前年プラス」ですよ。先発要員を予定していたB・ケッペルの状態が上がってこないといっても、彼は2012年勝ち星なしですし、しいていえば斎藤佑樹君が後半戦まで戻ってこれない‥くらい?(彼の離脱はちゃんとマイナスと計算しています)


でもそれらを補って余りあるファイターズの新人投手たち!まだご覧いただけていないのですかね。いやいや、素晴らしいですよ(←なぜかフリーザ口調)。ルーキー最年長の新垣勇人はともかくとして、道産子・鍵谷陽平も開幕1軍入りを果たしそうな勢いだし、ドラフト7位の変則右腕・河野秀数ですら、1年目から戦力になってくれそうな気配を漂わせ、屋宜照悟だって想像以上!

さらに、さらに!投手としても伸びシロたっぷりな大谷翔平がいて、新人以外ではオリックスから移籍の木佐貫洋も加わっている!これはどう考えても投手スタッフは明らかに前年より質・量ともに上回っているとみて、いいのではないでしょうか。

今更いうまでもありませんが‥‥野球はピッチャーです。新庄剛志・小笠原道大が抜けた直後の2007年も、野手の方は大した補強もされずに、ダルビッシュ・武田勝ら、強力投手陣の活躍によって連覇を達成しています。今年もそれに近いイメージ。


まあいいです‥‥。予想は各自の自由です。もっとも下馬評が悪い年ほど真価を発揮するのがファイターズの昔からの伝統(?)でもあります。今のうちに好きなことをいわせておきましょう。そしてみせてやろうではありませんか!北海道の、ファイターズの底力を。




‥なんて、勢い余って某選手の名ゼリフをパクってしまいました(笑)。冗談はぬきにして、私は普通に昨シーズン並みか、以上の成績は残せると信じています。こういうことはシーズンが始まる前にバシッと云っておかないと!そこで名だたる評論家に失礼承知で物申す。順位予想を変えるなら...


今でしょ!!

(またパクリ 笑)





posted by 羽夢 at 23:18| Comment(4) | TrackBack(0) | FSネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羽夢さん、ご無沙汰してました。

そう言えば、去年はガンちゃんがファイターズの順位予想を外して坊主になりましたね(笑)。

順位予想をすることはファンとしても楽しみです。私はどうしてもファイターズの悪い面と他球団の戦力のプラス面を比較してしまう傾向が強いので、ファイターズの順位を低く予想しがちです。でも2007年以降は毎年優勝できるだけの力を持つチームだとは勝手に評価してますが。

順位予想は、当たり外れのある打線より投手力重視で見てますので、今年はソフトバンクとオリックスかなと思ってました。でも、オリックスは金子と馬原が故障では辛いですね。ファイターズがソフトバンクにどれだけ食い下がれるか?
しっかり応援しなくちゃ。

いずれにしても、新戦力の活躍と斎藤佑樹投手の1日も早い復帰に期待ですね。早く札幌ドームで「勇気100%」が聞きたいものです。
Posted by sunrise_V at 2013年03月25日 14:03
>sunrise_Vさん

お!嬉しいですねぇ。こんなときでも斎藤投手のことを気にかけてくれて。本当、sunrise_Vさんからは彼への愛情が感じられます(笑)

なんて、のっけからすみません!そうですね、オリックスも上位に挙げてる人多いですよね。ただ、以前も優勝候補の筆頭に挙げられながら、下位に沈んだ年があったので、その二の舞にならなければいいのですけど‥。いくら糸井が入ったといっても、彼ひとりだけの力ではどうにもなりませんし(苦笑)。投手の駒が揃っている西武も、不気味な存在でしょうか。

それでは今シーズンもよろしくお願いしますね、sunrise_V さん!
Posted by 羽夢 at 2013年03月25日 23:53
羽夢さん、今季もよろしくお願いいたします!
昨年も総じてSB優勢、オリックスを挙げる人もいて、ダルビッシュが抜けたファイターズの評価はさんざんでした。まぁ、予想順位が良くても現実の順位が良くなければ全く意味ありません。
ファイターズですが、やはり投手次第だと思います。屋宜、鍵谷といった新人の活躍も森内の活躍を見れば、非現実的ではないと思います。後は大谷ですね。投手としてどこまで通用するのか(野手としては大丈夫と見ています)。とは言え、SB、西武には永年、いじめられてきた印象も強く、自陣の戦力は客観的に見れませんので、なんとも言えません......。
Posted by 南の国から at 2013年03月27日 12:22
>南の国から様

お久しぶりです!こちらこそ今季もよろしくお願いいたします。

大引選手を獲得したのはハムらしい補強でしたよね。投手を含めた、まずは「守りから」という発想。糸井や田中賢の穴はたしかに大きいですが、アブレイユや打撃好調の二岡選手も控え(?)にいるし、打つ方も極端に落ちるということはないと‥思いたいです。

はい、昨年の森内投手の躍進はセンセーショナルでしたよね。今年のルーキーもオープン戦などでの投球をみていると、同様な活躍をしてくれるかもしれません。期待したいですね!

>>SB、西武には永年、いじめられてきた印象も強く...

結局2012年もこの両球団には負け越していますし‥(苦笑)今年こそは完全優勝を遂げてほしいものです。
Posted by 羽夢 at 2013年03月27日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。