2012年10月29日

日本シリーズ「1・2戦」と、日本ハムのこれから

二岡智宏がライトへ高々と打ちあげた打球。一瞬、12年前にギャラードから放った、あの劇的弾の軌道にも似ていたが、ボールはフェンスのだいぶ手前で長野のグラブに吸い込まれた。日本ハムは敵地・東京ドームで連敗を喫してしまった...


初戦の先発は吉川。多少コントロールにばらつきは見られたものの、それほど調子が悪そうには見えなかった。ただ、落ちる球を巧く拾われた阿部のタイムリーは仕方ないにせよ、ボウカーのホームランはあまりにも痛い失投だった。球数も多く放ってないし、まちがいなく中4日の第5戦に先発してくるものと思われる。次回登板に期待したい。

2戦目の武田勝はシーズン中同様、素晴らしい投球を披露。武田のチェンジアップに対し、ジャイアンツの各打者はキリキリ舞い。6イニングで10三振。本来打たせて取る投球が持ち味な彼の、二桁奪三振なんて滅多に拝めるもんじゃない。特に“狙って”奪いにいった6回の3連続三振は圧巻だった。

シーズン中同様といえば、武田が投げると打てない打線も一緒。たしかに澤村のストレートが走っていたが、チャンスらしいチャンスも作れなかったのは悔やまれる。ポイントはやはり、初回だったか...

その初回の死球によって負傷退場した中田翔。打撲との報を受け、大事に至らなかったのは何よりだけど、それまでの打席を見ていると、どうも悪いときの中田だ。身体が前に突っ込んでいる。好調だったリーグ優勝前後のころの状態に早く戻したい。‥まあ1本出れば早々に風向きも変わってくるとも思うのだが。


さすがにセ・リーグを独走してきただけあって、相手は強い。今シリーズでは2008年の対西武のときに出場していなかった阿部が当然のようにいて、2009年の対日本ハムではベンチにすら入っていなかった高橋由まで名を連ねているのだから、近年では最強の布陣かもしれない。

一方のファイターズはキャプテン・田中賢の不在の痛さをここにきて改めて感じてもしまうが、今更そんなことをとやかく云っても仕方がない。いるメンバーの力を結集させて強敵に立ち向かっていくだけだ。そんな中で「シリーズ男」となりうる選手も見出したい。


札幌に帰ればDH制に戻る。初戦で鋭い当たりを見せていたM・ホフパワーがスタメンに入れば打線に厚みも増してくるし、金子誠が“定位置”の9番に戻れば、本来の繋ぐ野球も正常に機能してくれるはず。糸井と稲葉に“らしさ”が出始めてきたのも大きい。先発は終盤抜群の安定感を誇ったウルフ・中村勝、そして吉川光夫の順か。日本ハムが地元で巻き返しを図る!





posted by 羽夢 at 19:12| Comment(6) | TrackBack(0) | FSコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
昨日、武田勝ファンとしては滅多に見られない奪三振ショーを堪能しました。あの三者三振は燃えましたね〜。もう芸術の域。
これを勝ちに結びつけて欲しかった…。
このままで終わって欲しくないですね。一年の集大成として名勝負を期待します!
Posted by EILEEN at 2012年10月29日 22:14
>EILEENさん

こちらではお久しぶりです。
2連敗してからの優勝は当然といえば当然かもしれませんけど、あまり過去にないそうですね。個人的には1986年の西武さんのような展開を、ここから期待してみたいのですが(笑)

はい。とにかく名勝負はしてほしいです。せっかくレギュラーシーズン1位同士の対戦なのですからね..
Posted by 羽夢 at 2012年10月29日 23:13
羽夢さん、お疲れさまです。

第1.2戦は残念な結果になってしまいましたが、このままでは終わらない!終わるはずがない!
ファイターズの底力を見せてくれるでしょう。

流れを呼び込むファインプレー!そして、打線の奮起に期待しています。
小谷野選手が引っ張ってくれそうな感じがします…

ファンの熱い声援を背に熱い戦いをしてくれると信じています!
共に闘う!
Posted by ゆき at 2012年10月30日 13:37
>ゆきさん

いつもありがとうございます。
第3戦!ようやくファイターズの繋がる打線が機能してくれました。やっぱり稲葉選手は頼りになりますよね!

それから小谷野選手!お見事(笑)。貴重なタイムリーも放ってくれましたし、小谷野選手だけは1戦目から好調をキープしてくれています。ファイターズ打線で一番恐ろしいのは案外、彼が6番にいることなのかもしれませんね。

これで勢いに乗って連勝してほしいと思います。現地応援よろしくお願いいたします!(再度)
Posted by 羽夢 at 2012年10月31日 00:00
第3戦はファイターズらしい試合ができてよかったと思います。見所は色々ありましたが、4番キャッチャー実松には笑いました。
Posted by たけ at 2012年10月31日 08:22
>たけ様

(笑)実松は元々バッティングに定評があった選手だったんですよね。それがプロに入ってから‥。それにしても阿部選手が途中交代していなかったら、あの試合も分からなかったかもしれませんね...
Posted by 羽夢 at 2012年10月31日 15:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。