2012年09月23日

【采配】 栗山英樹 -勝利を引き寄せる人心掌握術-

いやいや‥栗山英樹さんという方は本当にすごい監督ですよ


プロでの指導者経験がないとかで昨オフは各方面で叩かれていましたけど、なんでしょう‥「人心掌握」とでもいったらいいんですかね?選手の心をつかんだり、または乗せたりするといったことが、とても長けている監督さんのように思えます。これは野球界にとどまらず、あらゆる分野で活躍されるアスリートたちと長年関わることによって培われた賜物なのでしょうか。

“未経験”をモロともしない、そんな「栗山エッセンス」がうんと詰まっていたライオンズとの首位攻防3連戦(21〜23日)...


seibudome.jpg


たとえば打撃方面でもここのところ精彩を欠き、2戦目に敗戦に繋がる手痛い失策を犯してしまった金子誠選手。翌日の試合でもスタメンで起用しています。金子選手はもうベテランですからスタメンを外されることに対し、さほど嫌悪感を示したりといったことはないでしょう。ただ、状況が状況だっただけに、次のゲームで金子選手を使わなければチーム内に暗い影を落としてしまう可能性もあります。

またファンの方も、人によっては「懲罰的な意味も含まれているのではないか?」とか、あらぬ思考もかき立てられてしまいますよね。ですから、栗山監督も【明日もぜったい金子を使おう】と決めていたはずです。翌日もスタメンで起用することによって金子選手なくしては優勝はなしえない‥といった、指針の意味も込めて。


同様なことが増井浩俊のケースでもいえました。最近失点をするシーンが目立ち、2戦目もライオンズ打線につかまって逆転を許してしまいました。四球が絡む最悪のパターンで「配置転換」も噂されていた中、栗山監督はその翌日も、いつもと同じリードしていた8回に増井を持ってきました。今回ばかりはさすがに不安に思われたファンも、少なからずいたのではないでしょうか。

増井への決してブレない信頼感はもちろん、自信を取り戻してもらうためには少しでも早い方がいい。ライオンズ戦だってCS含め、これからも続いていく‥。“昨日の今日”ではなくて「昨日より今日」。だから、同じ状況下で投げさせることに意味があり、またそれを凌ぐことによって増井がもう一段階段をのぼってくれれば‥と、そこに賭けていたのではないでしょうか。増井もまた、チームが優勝するためには絶対に欠かすことのできない、選手のひとりなのですから。


初戦の吉川光夫のときもそう。逆転された8回、やはり代えるのは簡単だけど、吉川の投球に何か感じるものがあった監督は、あの場面は投げきらせることに意味があると信じて続投を指示した。‥結果、打たれてはしまったけど【吉川が打たれたなら仕方ない】と、そこに後悔の念は一切なかったはず。どんな状況でも揺るがない、絶対的エースへの信頼の証...


リーグ優勝をはたし、昨年本まで出した某監督のように、栗山さんも独自の采配論みたいのを本で書かれたら売れるのではないでしょうか?野球人のみなず、特に部下を持つビジネスマンにも参考になる部分が多いと思いますよ(笑)。それももちろん、ファイターズが優勝した暁に‥ですけど。いよいよ残りはあと9試合!







◆発売決定! 栗山英樹著 覚悟 理論派新人監督は、なぜ理論を捨てたのか



posted by 羽夢 at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 羽夢日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羽夢さん、いつもありがとうございます。

栗山監督については今日の日経のコラムで豊田泰光翁も讃えていましたが、豊田翁はシーズン前には雑誌で「栗山君はコーチ経験なし、コーチに腹心なしで無謀」などと叩いていました。

最終結果はまだですが、栗山監督の采配ぶりには敬意を表したいと思います。

それよりも、羽夢さん、札幌遠征されてるんですか?
Posted by 南の国から at 2012年09月27日 14:57
>南の国から様

こんばんは!いつもありがとうございます。
はい、わずかな滞在期間でしたが、札幌まで飛んできました。スローガンが「共に戦う」ですから、私もこのまま関東でジッとしてるわけにもいきませんでしたから(笑)

>>最終結果はまだですが、栗山監督の采配ぶりには敬意を表したいと思います。

栗山さんのことをそのように言っていただき、私も嬉しいです。そういえば監督!本当に本を出されるそうですね(笑)。下馬評を覆した快進撃の舞台裏‥‥大変興味深いので発売された暁には購入しようかと思っています。
Posted by 羽夢 at 2012年09月27日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。