2012年09月21日

幸せをかみしめたうえで‥「共に戦う!」

正念場の9月9連戦を6勝2敗1分で乗り切りましたか!ホークスとライオンズは勝ち越すのがやっとのなかで、この成績は立派でしたよね。優勝に向かって突き進んでいくような勢いを、今のファイターズには感じられます。


好調の要因を色々探ってみますと、こぞって安定している、やはりスターターたちの力によるものが一番大きかったでしょうか。ここにきて特にウルフの存在感が際立ってきていますよね。彼のおかげで計算がたつ吉川光夫の次の試合も取れるようになり、自ずとカード勝ち越しも見えてきます。前回のホークス戦では制球をやや乱し、初黒星を喫してしまいましたけど、3年目の右腕・中村勝の急成長もおもわぬ収穫でした。

不安があるのは中継ぎ陣‥。疲労からなのか、各投手が最近失点するシーンが目につき、終盤もつれてしまうケースが多くなってきています。宮西尚生のケガの具合も気になるところではあります。光明なのは石井裕也の完全復活。昨シーズンよかったころの球のキレが戻ってきている感じです。苦しい時期にこの経験豊富な左腕が帰ってきてくれたのは非情に大きいですよね。それと守護神・武田久も一頃の不振を脱し、すっかり本来の調子を取り戻してくれたようです。


一方の打線。糸井嘉男が持ち前の豪打ぶりを発揮しだし、小谷野栄一の勝負強さもよみがえり、新鋭・西川遥輝も田中賢介の穴をそこまで感じさせないシュアな打撃を披露してくれるなど、最後の最後で個々が調子を上げてきているのは本当に頼もしいかぎりです。中堅・若手が存在感を示せば、稲葉・金子といった両ベテラン選手も要所要所で光る働きをしている点も見逃せません。

ファイターズはビッグゲームの経験も豊富で、死角らしい死角は今のところ見当たりませんが、21日からの2位・ライオンズとの直接対決こそが3年ぶりのリーグ制覇に向けての大きな鍵を握りそうです。

ここまでファイターズは舞台となる西武ドームでは2勝しかしておらず、苦手としている球場のひとつ‥。ただ、2勝のうちの1勝(8/11 完封勝利)をあげている吉川が21日に先発を務めるのは好材料。ここをしっかりモノにしておき、なんとかカード勝ち越し以上を狙いたいところです。


今年も優勝争いの主役を演じ、毎試合緊張感のある中で試合を見れる私たちは本当に幸せなファンだな‥と「7年連続で勝率5割以上」という一報を耳にして、シミジミと感じました。もちろん選手たちは過酷で大変だと思いますが、きっとそれ以上の“やりがい”を持って臨んでいるはずです。

まるでトーナメントのような厳しい試合が、今後も続いていきます。私たちも心をひとつにし、幸せをかみしめながら‥‥頂点を目指し、選手と共に戦っていきましょう!





posted by 羽夢 at 00:41| Comment(6) | TrackBack(1) | 羽夢日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ファイターズを応援し始めた幼少のオレンジユニフォームの頃、Aクラスが嬉しかったドームの縦縞時代…毎年前評判を覆しながら優勝に絡むようになるとは、正直期待していませんでした。今日からの3連戦はまさに天王山。仕事の都合上球場には行けないのが非常に残念ですが…

頑張れファイターズ!!
Posted by ふみ at 2012年09月21日 03:08
>ふみ様

「たくましくなった」という言葉が近年のファイターズを言い表すのにはもっとも適切でしょうか!あの頃は勝負どころになると負けが込み始めてどこか“ひ弱い”イメージがありましたものね。

>>Aクラスが嬉しかったドームの縦縞時代…

よくわかります(苦笑)。優勝争いに“絡めた”とか順位も3位以上で満足していたような時代も、たしかにありました。今のファイターズしか見てないファンの人からしてみたら、にわかに信じられないでしょうね。

>>頑張れファイターズ!!

ありがとうございます。共に戦っていきましょう!
Posted by 羽夢 at 2012年09月21日 09:01
レスありがとうございます。

昨日は非常に悔しい敗戦となってしまいましたね…

携帯の速報メール、7回の時点ですっかり安心して、仕事もノリノリで…休憩中鼻歌まじりに結果を確認して、画面二度見(苦笑)

糸井と中田が打点上げて吉川が投げてて…完全に勝ちパターンのはずだったんですが…。


西武に負けて悔しいと思えるくらい「たくまし」くなったということですかね。

当時西武3連戦といえば西崎(もしくはグロス)で1つ勝てれば御の字でしたから。
おかげで、グロス1安打完封〜西崎ノーヒットには狂喜乱舞したわけですが
思い返せば↑を超える興奮は移転後初の優勝、つまり私にとっての初の日本一くらいで…

そういう意味では1勝のありがたみは少し薄くなってしまったのかも知れません。

それでもやはり優勝ばかりは別格なわけで…(笑)
今日と明日勝って一気に突っ走りましょう!!


長文失礼いたしました。
Posted by ふみ at 2012年09月22日 09:02
>ふみ様

いやはや‥今日は前日以上の?悔しい敗戦を喫してしまいました(苦笑)まさかまさかの結末でしたよね...

それでも今はふみさんのような古株のファン様から懐かしい話を聞けて、元気を取り戻してきた次第です!ありがとうございます。

はい、グロス投手と西崎投手で西武打線を2試合でわずか1安打に封じ込めたんですよね。あれは神がかっていました!幸運だったのは清原選手が出場していなかったことと、川名さんが珍しくスタメンで出ておられたことでしょうか(笑)
Posted by 羽夢 at 2012年09月22日 18:48
コメント書いたら連敗しちゃったんで、3日目は自粛いたしました(苦笑)
どうにか3タテは免れましたが、またジワッと差が縮まって…いよいよ大詰めですね。

清原選手が欠場していたことまでは覚えてませんでした。浅い記憶でお恥ずかしい限りです(笑)

これからも楽しみに読ませていただきますのでよろしくお願いいたします。
Posted by ふみ at 2012年09月26日 01:37
>ふみ様

清原選手は直前の藤井寺の試合で肩を脱臼してしまい、欠場していたんですよ。特に西崎投手は清原選手を苦手としていた傾向もありましたし、今振り返ってみても大きかったですよね。それと、デストラーデ選手がいなかったのも大きかった!(この年の春にもやられましたし 苦笑)

はい、最近のニュース等は公式サイトに詳しく載っていますし、私ができることとしたら、古い出来事を語るくらいでしかあまりお役に立てないので‥(笑)こちらこそよろしくお願いします。
Posted by 羽夢 at 2012年09月26日 18:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

9/19、【F-B】<24> 谷元投手が先発転向後初白星! オリックスを3タテで9連戦を白星締め!
Excerpt:   9連戦最後の試合は、今シーズンのオリックスとの最終戦となった。 今日の試合の先発は、北海道日本ハムが谷元投手。オリックスが前田投手。   ..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2012-09-21 11:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。