2012年07月12日

12年ぶり!3者連続ホームラン

12日のマリーンズ戦...

交流戦明け初のカード勝ち越しですか。最後は投打の歯車がガッチリと噛み合い、良い勝ち方ができましたね。先発・八木智哉の力投も光りましたけど、なんといっても今日は打線!チームでは12年ぶりとなる「3者連続ホームラン」だなんて、すごい記録も飛び出しました。

「12年ぶり?」 「一体あのときは誰が?」そんな風に気になっている方も、おそらく結構いらっしゃると思うので、本日は取り急ぎ更新をさせてもらいます。最新のニュースはなかなかお届けできていませんが、昔?のことなら当ブログにお任せ(笑)。この“トリビア”を持ち、明日のオフィスや学校などで貴方も「ハムヲタ」を気取ってみましょう(笑)では早速、12年前の3連発について触れてみます。


2000年5月23日、東京ドームで行われたオリックス戦でした。まだイチロー選手がいたころ!時代を感じますね。ファイターズはこの試合に16-2で大勝しています。2000年といえばビックバン打線が猛威をふるった年‥ただ意外なことにホームランを放った3人の打者の中には小笠原道大も片岡篤史もシャーマン・オバンドーも含まれておりません。正解は打った順に...


5番 島田一輝

6番 ナイジェル・ウィルソン

7番 田中幸雄


ちなみに島田一輝さんはこの日初めて5番に抜擢され、以後ビックバンの中核を担っていきます。それにしても前年チームでは2番目に多い、23本塁打をマークした田中幸雄さんが7番て、今思うとあらためて凄い打線でしたね。

この並びでホームランとはいかなかったけど、翌2001年の開幕戦で島田さんが初回にホームラン放ち、次のウィルソンが2塁打、さらに次の田中幸さんがとどめの特大2ランをかッ飛ばしたなんてこともありました。当時の弱投ぶりが響いて、最終的には試合に敗れてしまったのですけど..(苦笑)

考えてみたら田中幸さんはコーチ、島田さんはスコアラーとして現在ファイターズの1軍ベンチにいらっしゃいます。両名は12日の3者連続ホームランをどんな思いで見つめていたのですかね。“12年ぶり”なんて言われなきゃ、もう覚えてなかったかな(笑)

ウィルソン元選手は今何をされているのか、拙者もさすがに存じません。知っている方がいましたら、是非当ブログまでご連絡ください!









posted by 羽夢 at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 羽夢日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

気になってたんですよ。どの局も12年ぶり、までは伝えてくれたんですが、それが誰による三連発なのかまでは伝えてくれない…。羽夢さんなら、と思いましたが、やっぱり触れてくれましたね。情報ありがとうございます。島田選手懐かしいなぁ。

2001年の開幕戦って、近鉄がどさくさ紛れに勝利したあの酷い試合(苦笑)ですよね?
Posted by EILEEN at 2012年07月14日 10:19
>EILEENさん

こんばんは!いつもありがとうございます。
この辺の時期の知識ならお任せください(笑)一番球場に通っていたころなので!

>>2001年の開幕戦って、近鉄がどさくさ紛れに勝利したあの酷い試合(苦笑)ですよね?

えぇ、そうです(笑)その後両チームの明暗はクッキリと別れていきましたよね。先発は今も現役で頑張る門倉投手!でしたっけ。磯部選手に逆転HR打たれたのが憲さん‥。懐かしい顔ぶれです。

あと以前触れたこともある田中賢がプロ初ホームランを打ったのも、この日の試合でした!
Posted by 羽夢 at 2012年07月14日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。