2011年12月03日

昭和59年・消化試合での一コマ 【西本和美etc】

とんでもない選手を動画サイトにて偶然発見し、感動してしまった。

当時、野手としては史上初となる国立大出身のプロ野球選手、また山本勝哉との交換トレードで巨人からファイターズにやってきた西本和美さん。持っていた情報としてはこれくらいしかなっただけに、わずかとはいえ西本さんの姿を拝むことができたのは、おもわぬ収穫だった。


背番号『59』古城みたいな印象
nishimoto.k
にほんブログ村 野球ブログへ


私は巨人時代の西本(和)という選手が気になって仕方がなくなり、この動画で見た試合をさらに追って調べてみることにした。

巨人がすでに優勝争いから脱落した、1984年9月29日の後楽園球場で行われた大洋戦。巨人のメンバーを見ていると、来年への布石としてか、若手選手へ出場の機会を与えている。

7回、河埜和正の代打として打席に立った西本和は金沢次男からセンター前ヒットを放ち、これが記念すべきプロ入り初安打。そのままショートの守備に入り、迎えた2打席目。今度は斉藤明雄から三塁線を破る痛烈な当たりがタイムリーとなって、初打点。続く打者・村田真一のホームランによって生還。さらには本家本元(?)西本聖にまでホームランが飛び出して、巨人は9−1で大洋に快勝した。

結局、翌年ファイターズにトレードされてしまうのだが、消化試合とはいえ(巨人の順位は確定していた)4万5000人の観衆の前で自身も活躍し、チームの勝利に貢献できたことは、西本和美にとってあの日の試合が「一生の財産」になっているのではないか?そう想いを馳せてみる。


ところで、1984年9月29日の西本さんを調べていたおかげで、さらなる“収穫”もあった。



これは当日、ファイターズの野手陣が近鉄バファローズ戦で残した成績である。

藤井寺球場(9/29)
asahi.sports1.jpg


東映時代にマークした、「5打者連続本塁打」の日本記録はあまりにも有名だが、実はこの日のファイターズも「1イニング4連続本塁打」という、凄いことをやってのけていた。

4点をリードした7回表。バファローズの3番手、久保康生から柏原純一・二村忠美・古屋英夫が立て続けに3連続ホームラン。投手が住友一哉に代わって打者2人に四球を与えて降板したあと、山村達也から当時ルーキーだった白井一幸がとどめの3ランを放って一挙6得点。白井はこれがプロ初ホームラン、ちなみに年間を通しての打点が「9」だった。藤井寺に陣取った数少ないファイターズファンは、白井の突然の「大爆発」に、さぞ驚いたことだろう。

あいだに四球を挟んでのものだが、ファイターズに1イニング4本塁打があったことすら記憶になかった(以降でご存知の方がいたら教えて下さい)。そういえば、西武が1イニング6本塁打の日本記録を達成したのも、藤井寺球場だったか。ここなら“飛ばないボール”を採用している現代でも、ホームランを量産できるかもしれない。


それにしても懐かしい面々だ。2回に加藤哲郎からホームランを打っている「岩井」とは、最近のドラフト関連のニュースなどでもよくその名前がでてきていた、岩井隆之(現スカウト)。津末(英明)は原辰徳と東海大相模・東海大時代を通じて同期だった選手、そして勝利投手が田中学である。

この年に入団した選手で、背番号は「24」。“ドラ1”の田中幸雄(投手)・田中富生ら、ファイターズの「田中勢」の中においては比較的、目立たない投手ではあった。今となっては西本和同様、あらためて映像を確認してみたい選手の一人である。田中学にとってプロ初勝利であり、またプロであげた最後の白星ともなった。

人気ブログランキングへ



posted by 羽夢 at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | FSネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
西本和選手、ノーマークでした。初の国立大学出身の野手ですか。僕が少年時代に中日に井手選手という本郷出身者がいた記憶があるのでちょっと調べてみましたが、この方は投手で入団され、野手に転向したようです。

藤井寺の方ですが、豪華!メンバーですね。これからもたまにはこのような記事を是非お願いします。
Posted by 南の国から at 2011年12月05日 22:11
南の国から様、こんばんは。
西本選手をご存知でしたか!少しネタがマニアックすぎたせいか、非常に周囲の食いつきは悪かったのですが、さすがはベテランファン様(笑)

西本さんは山口の防府高からおそらく一般で筑波大に入学されたものと思われます。来年からの新監督ではありませんが、運動(野球)と勉学を両立させられる人って尊敬に値しますよね。

はい、私も新旧のFS記事を両立していけるように頑張ってまいりたいと思います。いつもありがとうございます。
Posted by 羽夢 at 2011年12月06日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。