2011年05月07日

【元FS戦士】實松一成・小笠原道大の躍動!&対ホークス4回戦

6日の試合では悔しい逆転負けを喫してしまいました。先発のウルフが好投していただけに、痛い星を落としてしまいましたが、本日7日のソフトバンク戦は首位攻防に相応しい、本当に素晴らしい試合でした。

先発のB・ケッペルは立ち上がり不安定で2回までに2点を失いましたが、その後は粘りのピッチングを展開。打線は4回までほぼ完ぺきに杉内俊哉に抑え込まれていましたが5回、四球のランナーを置いて中田翔が右翼へ同点アーチ。杉内の速球に「振り遅れた」そうですが、巧くバットに乗せて力で持っていきました。7回には対杉内用に起用された6番・二岡智宏が左翼スタンドにアーチをかけ(今季1号)これが決勝点。最後は武田久が締めて1点を守りきりました。(3-2)

役者が打てば、滅多にお目にかかれないような球史に残る?スーパープレーも飛び出すなど(7回・飯山のナイスキャッチ)見応え十分の試合でした。ホークスも手ごわいチームですが、こういった野球ができていれば大丈夫!今シーズンのファイターズも間違いなく 強いです。確信しました。この勢いで明日の試合にも勝って、カード勝ち越しといきましょう。


さて、今週は懐かしいファイターズ戦士の名前が登場してきましたよね。まずは4日の伝統の一戦、あの藤川球児からサヨナラヒットをかッ飛ばした實松一成。ファイターズ時代から『いいリードもするし、肩も申し分ない。‥けど打撃がね』とずっと言われ続けてきた選手でした。巨人移籍後もそれは変わらなかったようですが、在籍4年間でヒット2本しか打てずにいたことには、さすがに驚かされました。

松坂大輔の「外れ1位」ではありましたが、球団初の「ドラ1高卒捕手」ということで實松には入団当初から大きな期待を寄せられていました。早い時期から1軍でも起用され、3年目の2001年オールスター明けの頃には、野口寿浩を押しのけて正捕手の座を獲得。

そこでファイターズファンが實松一成を語る上で欠かせないのが、誰もが度肝を抜いた圧巻のホームランShow!8月3日から本拠地・東京ドームで行われたホークス3連戦で右に左に2ランを4発!突如猛打を奮ったのです。通算39本塁打を放った佐賀学園時代もそうでしたが、元々は打力も兼ね備えていた捕手。2003年シーズンは放った9安打のうち、半数以上の5本が長打(本塁打3、二塁打2)ただし、打率が1割にも満たなかった‥(笑)課題はこの安定しなかったバッティング。如何せん、打つ確立が低すぎました。

巨人時代に1度だけ、4日の日と同じような「ヒーロー」になれるチャンスが訪れていました。2007年の交流戦、6月10日のファイターズ戦で9回2死満塁のサヨナラ機に打席に立ち、江尻慎太郎の変化球をとらえ損ね、あえなくサードゴロ。この時ばかりは「ファイターズ時代のサネ」を期待してしまいつつも、目前で敬遠された意地や放出されてしまった古巣への想い、實松の心情を察すれば、多少複雑な気持ちにもなりながら対決を見守っていた記憶があります。

移籍後初のお立ち台にも上がり、正真正銘のヒーローとなった實松。この一打でようやく巨人ファンにも存在を認知されたのではないでしょうか。阿部慎之介はともかくとして、2番手以降の捕手は横一線だと思います。目指すは年間を通じての1軍帯同。全国区になった今度のお立ち台ではもう 『覚えてません』ではなく、少しは気の利いたセリフを期待してみたいと思います。


それから元ファイターズ戦士といえば、なんといっても小笠原道大でしょう。史上38人目の2000本安打達成、おめでとうございます!ですよね、本当に。1736試合での達成は、なんとあの川上哲治・長嶋茂雄・張本勲に次ぐ、史上4番目の早さでの到達なんだとか。

2010シーズン終了時点で現役トップ(4000打数以上)の通算打率.316。これだけ高い率を残しながらホームランの数も371本。極論、高い確率で長打も打てる選手!さらに注目すべき点は社会人を経ているのでプロ入りが24才と、比較的遅かったところにあります。ファイターズでの1、2年目もほとんど控えでしたからね。驚異的なペースといってもいいでしょう。ファイターズに在籍していた頃の「ガッツ」が、なんだかもう遠い昔のことのように思えてきます。では最後に一句‥


偉大なる ガッツも過去は 捕手でした


※明日は斎藤佑樹投手が先発します。チームがいい流れできていますので、これに乗っかっていってほしいですね。残念ながら私は4戦目にしてとうとう、佑ちゃんのゲームを観戦できなくなりそうです。皆さまの応援でパワーを送ってあげてください。そしたら佑ちゃんも、きっと好投してくれると思います!ファイターズ、佑ちゃんの勝利を信じて‥。最後にワンポチをしていってくれると嬉しいです。よろしくお願いします にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ



posted by 羽夢 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 羽夢日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

5/7、【F-H】<4> 中田選手、二岡選手の2発で逆転勝利!
Excerpt:   2チームが同率首位で並んで迎える今日の先発は、北海道日本ハムがケッペル投手。対する福岡ソフト バンクは杉内投手。    ..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2011-05-08 00:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。