2010年11月25日

THE・戦力補強 【8回裏】北海道日本ハムファイターズ

外国人選手抜きの「純国産打線」で挑んだ今季のファイターズ。若手選手により出場機会を与えたい背景もあったにせよ、前年唯一ともいえた大砲・スレッジの抜けた穴は、やはり痛かった。ただ球団から言わせてみれば今年は「育成」に重点を置いていたシーズン。陽岱鋼中田翔らが来季以降、さらなる1軍の戦力として使えるメドが立ったことは、長期的なビジョンで見ると大きな意義はあった。

着実に土台が整いつつある2011年。来季こそはV奪回に向けて、シビアに目前の勝利だけを目指していきたい。今季のチーム総得点はリーグ5位の612(1位が千葉ロッテの708)、本塁打はリーグ最少の91本にとどまり、閉幕までの13試合に到ってはノーアーチだった。いくら「繋ぐ野球」が持ち味といえど、ここまで長打が不足してしまっては得点力にも限界がある。

その最大の弱点を補う補強の一貫として、来シーズンから2年ぶりに「助っ人」がファイターズに加わることになった。シカゴ・カブスより移籍のマイカ・ホフパワー(30)。左投げ左打ち、身長192cm体重97kgの巨漢選手。カブスでは福留孝介とポジションを争っていたともされている。

そこで早速、ホフパワーに関する資料や映像を探してみた。まずは前述の通り、見た目に迫力というか、打席に立った時の威圧感を感じる。一発を警戒されて無条件に歩かされたり、これは外国人選手にとってわりと武器になったりもする。パワーも申し分なさそうだ。


※全体像は若干分かりづらいが、打球スピード・飛距離に注目

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


少し気になったのはいくつかの動画でチェックしただけなので、たまたまの可能性もあるが、そのほとんどが「引っ張り」打法だったこと。もしかしたら典型的なプルヒッターなのかもしれない。率はあまり期待できないが、大きいのはかなり打つ‥ いわゆる外国人によくありがちな「一発屋」という存在。タイプ的には昨年までファイターズに在籍していたJ・ボッツによく似ているように感じた。

しかし、メジャー昇格した2008年は彗星のごとく現れ、73打数25安打【打率.342】をマーク。日本で広角打法を会得し、花開いた外国人選手も過去に数多くいるだけに、パワーだけに頼らない打撃を身につけて「ホフワザー」 となれれば成功の道はおのずと開けてくる。


守備は内外野をこなし、外野は主に左翼と右翼、内野は1塁を守れるという触れ込み。DHに入る可能性も高いが、外野の一角【レフト】のポジションが定まっていないのと、稲葉篤紀も近年故障がちなだけに、守備に就く機会も当然ありそうだ。仮に稲葉が1塁を守ることになれば、中田翔・高橋信二らの尻に火が付き競争は必至。二岡・大野が加入し、金子誠と鶴岡慎也を「本気」にさせた2009年の再来といきたい。


外国人選手、ましてや日本球界未経験の選手ともなれば未知な部分は多いが、(ホフパワー獲得に)喜びを隠せないと語った山田GM、スカウト2人が2年越しで追ってきたという、北海道日本ハム待望の「大砲候補」に寄せられている期待は相当なもの。はたしてホフパワーのバットは火を噴くのか。新打線の鍵を握っていることには変わりない。


≪次回は榎下陽大選手≫


※え〜ボッツー!?例えがチョット‥だなんて少し心配になってしまった方(笑)いや俺はボッツが好きだった!という少しマニアックな貴方!ホフパワー選手の活躍を願ってやまない方は是非ワンポチ のご協力、お願いいたします。


posted by 羽夢 at 00:28| Comment(4) | TrackBack(0) | FSネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々のコメントです。
ホフパワー、デカイですな☆
それに加えて打球の速さにもビックリ!!

ポジション争いも見物なシーズンとなりそうですな☆

このに乗じて、チームに相乗効果が生まれ
常勝軍団になって欲しい!!!
Posted by ICHIMUAN@taka at 2010年11月25日 11:30
ICHIMUAN様、いつもありがとうございます。

身体が大きい外国人選手というのは、打席に立つだけである種の恐怖感がありますよね。(例え実力がそれほどではなくても)

とにかく一発長打の魅力、破壊力は十分に期待できそうです。あとは安定感!個人的にホームランは30〜35本くらいは打ってほしいのですが‥ どうなりますかね。

それともちろん記事中には書けませんでしたけど、ウイ●タース氏が発掘してきたということが、若干の不安材料になるんですかね(笑)
Posted by 羽夢 at 2010年11月25日 22:05
ボッツは好きでした。

当たった時の弾丸ライナーは魅力的だったのですが、確率は宝くじでしたから…。

Posted by トモンチョ at 2010年11月29日 16:08
トモンチョ様へ、初めまして!

ボッツ好きがここにもいらっしゃいましたか(笑)そうですね!日ハムファンの間でも「確率は宝くじ並み」とか言ってた人、結構いましたね^^;

やはり一発の魅力はありましたよ。特に去年の横浜戦でかッ飛ばした、特大満塁本塁打は印象深かったです。あ!でも2009年は結局この1本で打ち止めだったんですよね ‥なるほど納得(笑)
Posted by 羽夢 at 2010年11月29日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。