2010年11月22日

THE・戦力補強 【8回表】北海道日本ハムファイターズ

11月の終わり頃から来月上旬にかけて、プロ野球のストーブリーグもいよいよ佳境を迎える。各球団トレードなどで的確な補強を施し、来季に向けて着々と戦力を整えてきている。これからはFA宣言をした選手達がはたしてどの球団を選択するのかに注目が集まるが、ファイターズの森本稀哲選手の動向も大いに気になるところだ。

その森本選手を除いて、現在に至るまでに今シーズン限りをもって退団することが決まっている選手が9名。逆に来シーズンから加入してくる選手が10名(ドラフト指名選手も含む)。すでにトレードを2件まとめ、ファイターズ球団としては珍しい、トライアウトを経て入団してくる者もいる。

そこで今回はこの新戦力のなかでの注目選手、筆者「イチオシ」な選手を、数名ずつ紹介していきたいと思う。なお、当然のことながら筆者を含め、誰もが大きな期待を寄せている斎藤佑樹投手の実力は周知の通りなので除外とした。


最近、赤丸急上昇中の選手が「ハンカチ世代」 もう一人のマサヒロ、ドラフト3巡目に指名された東洋大・乾真大投手。 ≪左投左打 背番号16≫

名門・東洋大姫路高時代はエースとして甲子園にも出場。大学では斎藤佑とともに全日本のメンバーに選出された経験もある。球速以上に打者の手元でくるストレートのキレの良さには定評があり、高い奪三振率を誇った。

しかし、乾がもっとも武器としている球種が鋭い変化をみせるスライダー。沈む軌道の「縦スラ」は左打者には特にやっかいな存在になるだろう。タイプ的に先発・抑えどちらにでも適応しそう。

ファイターズには武田勝という、左投手の良き手本がいるのでそれに続いてほしい。東洋大では大野奨太とバッテリーを組んでいたこともあり、プロの舞台で両者が再び「コンビ」を組む場面も見られそうだ。


岩瀬ばりのスライダーに「要」注目!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


≪次回はマイカ・ホフパワー選手≫


posted by 羽夢 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FSネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。