2010年07月20日

球宴直前!特別コラム 【エクスプレス・西崎】

今週末には恒例のマツダオールスターゲーム2010を控え、
今年もファイターズからは6人の選手が出場する。

近年は地域密着に成功、チームの目覚ましい躍進、稲葉篤紀
ダルビッシュ有などといった、スター選手を擁していることもあり、
ファイターズの選手が大量に選出されるようにもなった。

しかもファン投票で選ばれる機会が多くなったのも、「地味」
言われ続けてきた東京時代を知る筆者のような人間には嬉しい。

地味でマイナー球団呼ばわり。周りにファンであると公言すれば
大概一人ぼっち‥。淋しい思いをした当時のファイターズファン。


ただ、あの選手だけは違っていた。あの男だけを除いては‥


全国でファイターズファンが1%にも満たなかったという、不人気の
絶頂の中において堂々の投手部門、ファン投票第1位。それも3度!

オールスターの常連‥ 東京ハムである種、異彩を放っていたとも
言える、ハムのエースにして全パのエース・西崎幸広


『他の選手は分からないけど、この人だけは知ってる』


おごり高ぶるセ球団のファンにとっては、そんな程度の扱いだった
かもしれないが、「アッコにおまかせ」にも「笑っていいとも!」にも
出演したことがある、エンターテイナー・西崎幸広の存在はファイタ
ーズファンにとっての『大スター』であり、誇りだった。

甘いルックスも大きな武器となったが、入団から5年連続して二桁
勝利をあげるなど、実力でもパ・リーグNo.1投手の称号を手にした。


その西崎が初めて出場した夢の球宴(1988年)で圧巻の投球を魅せた。
地元・東京ドームで第3戦の先発を任された西崎は3イニングを投げ、
打者9人にパーフェクトピッチング。特筆すべき点は3者連続を含む、
計5個の三振を全セの強打者連中から奪い取ったこと。


スピードもそうだが、それよりも何よりも‥ 球のキレが凄い!


「閃光のよう」とも言われた、弾丸のような速球が制球良く、捕手
田村藤夫のミット目がけて投げ込まれている。C・ポンセに投じた
浮き上がってくるような軌道の直球は藤川球児をも彷彿とさせる。


 小川アナも思わずうなってしまう‥(笑) 呂明賜への2球目にご注目!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ



東京ドームでのオールスターといえば、西崎の名が衝撃アナウンス
されたこともあった‥



『ピッチャー西崎に代わりまして‥ イチロー
(場内大歓声)


あの天才打者・イチローが日本の球宴で投手を務めた1996年。
最終回、あと一人の場面で登板。その「リリーフ・イチロー」
ボールを手渡したのが、前を投げていた西崎幸広だった。

全パの監督を務めた仰木彬監督は松井秀喜にイチローをぶつける
ことを目論んでいたようだが、全セの野村克也監督が松井に代打を
送って、「夢の対決」は実現しなかった。

投げたとしても打者一人‥さらに打者が松井限定となれば4番から
始まる攻撃をきっちりと打ち取って、6番・松井のところでイチローに
タスキを繋ぐ、西崎の名アシストぶりは助演賞モノ!

もし西崎が9回に一人でもランナーを出していたら投手・イチローは、
もしかしたら、実現していない可能性もあった‥


これでも相手が投手(高津)だったということで、全力ではなかったとのこと!

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


ちなみに1988年は全部三振を狙いにいっていたという、西崎。
最終的には5つだったが、この時の西崎以上のスピードボールを
放り、数種類の変化球を操るダルビッシュ有が、これに挑む。

今年も全パの先発を務めることが濃厚な、まっさらなマウンドで
「奪三振ショー」と新たな「伝説」を刻むことができるだろうか。

2010マツダオールスターゲーム、23日福岡で開幕!


≪関連記事≫
西崎幸広 【三度目の正直】
【イケメン列伝】 日本ハムファイターズ

※もっと×2!ファイターズの歴史と、このブログをファンの方に知ってもらわねば
なりません!どうぞ皆さまからの温かい『
一押し』を、よろしくお願いいたします。



posted by 羽夢 at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | FSコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいど!こんにちは。

西崎さんですか!大好きな選手でした。万年Bクラスの地味球団だった日本ハムファイターズのなかでも、西崎投手は華があり、一番辛い時代を支えてくれた日本ハムのエースでした。私も幼き頃、西崎のピッチングフォームを真似したりして遊んでました(笑)ただ、西武にトレードされた時は、球団の対応に腹が立ち苦情の電話しちゃいました。(上田監督時代)ファンの唯一の心残りが、功労者でありながら胴上げしてやれなかった事でしょうか?。
いつか北海道日本ハムファイターズの監督として戻って欲しいです。
Posted by 奈良の大仏 at 2010年07月24日 10:27
奈良の大仏様!ご無沙汰しております。

そうですね!当時で華があった選手といえば、ぶっちゃけ西崎氏と
幸雄ぐらいだったでしょうか^^;私も良くあの投球フォームを真似し
てましたね〜(笑)

ハムではできませんでしたが、移籍した西武では優勝を味わえましたね。
前向きにとらえれば、もしかしたら彼にとってあのトレードは良かったのかもしれません‥

今年はシーズンの序盤はどうなるかと思いましたが、盛り返して前半は
5割で終えましたね!連覇もみえる位置にまできました☆後半戦もファイ
ターズへの熱いご声援、よろしくお願いいたします!
Posted by 羽夢 at 2010年07月24日 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。