2009年12月21日

糸井嘉男.2009【超人伝説、始まる・・】

昨年オフのこと。大黒柱の稲葉篤紀が記者から来季のポジションを
問われ、ライトは『ヨシオの方が上でしょ?』と、冗談めかすように、
でも半分真剣に答えていたことがあった。その『ヨシオ』が早くも今年
中に【師匠越え】してしまうとは・・誰が予測できただろうか。

糸井嘉男。野手転向4年目、昨年念願の一軍定着を果たし、63試合に
出場。打率.239、本塁打5、打点21をマークし、ホップ・ステップときて、
この男の超人的身体能力をもってすれば、宇宙空間にまでジャンプして
いきそうな跳躍力で、今季大躍進を遂げてみせた。


       yoshio itoi
           にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ



シーズン開幕戦を7番・センターでスタメン出場。それまで不動のレギ
ュラーだった森本稀哲をベンチに追いやっての【栄誉】だけに、大抜擢
ともいえた。初打席で岩隈久志から左前に安打を放ち、幸先の良いス
タートを切るが、2戦目は早くもその座を森本に譲っている。

チームの向かうべき指針を少し疑ってしまったが、その後は投手陣を
何度も救った抜群の守備範囲の広さと、投手時代は150キロも計測
した強肩、それと糸井一番の魅力で、チームでも1、2位を争う自慢の
脚力で、自力で中堅のポジションをつかみ取る。⇒パ・リーグランキングへ

その足は打撃でも生かされ、チーム2位の24盗塁に、注目はリーグ
最多の40二塁打。【1ヒット・1点】が確実な、俊足の糸井がスコアリ
ングポジションにいるだけで、相手バッテリーにも相当なプレッシャー
が掛かっただろう。こういったところにも、今季両リーグ最多の得点数を
記録した、ファイターズ打線の凄さが裏打ちされているのかもしれない。



また、もともとパワーも兼ね備えており、逆方向に長打が打てる
のもこの選手の特徴。印象深かった試合が8月27日、スカイマ
ークでのオリックス戦。

力強い速球でファイターズ打線を完璧に抑え込んでいた平野佳寿
の直球をとらえ、ライナーでレフトスタンド中段まで運んだ、逆転の
2ランアーチ。左打者が描いたあの強烈な弾道は、なかなか衝撃的
なものだった・・


【2009 OFFICIAL DVD HOKKAIDO NIPPON-HAM FIGHTERS】


稲葉・スレッジ以外、長打力に乏しかったファイターズ打線において、
下位に座る糸井のパワーも他球団には脅威となった。

春先からの調子を維持し、交流戦に入っても絶好調。6月度の月間
MVP
を獲得。さらに札幌ドーム主催だったオールスター戦にも出場
し、喝采を浴びた。

一時は首位打者争いにも参戦していたが、夏場にインフルエンザや
足の故障などでバランスを崩して打率は落としたが、万全ではない
ながらも出場した日本シリーズでは打率.438と復調。久々にグラ
ウンドを元気に駆け回る姿をみせてくれた。

そして、最終的にはリーグ7位の打率.306、本塁打15、打点58
文句の付けようのない成績を残し、オフには嬉しい自身初のタイトル、
ゴールデングラブ賞ベストナインを獲得した。


センターラインがしっかりしているチームは、一般的に強いとされる。
田中賢介金子誠の鉄壁の二遊間に加え、中堅に糸井が居続る限り、
ファイターズの『強さ』は安泰だろう。

他球団のマークも一層厳しくなってくるであろう、本当の意味で真価が
問われる、2010年。2年続けることができれば本物。糸井の言葉を
借りて・・【諦めないで】(笑)実質2年目のジンクスを打破していこう!
 

※他球団の選手情報やストーブリーグ情報はでもコチラどうぞ!


posted by 羽夢 at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | FSコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年の糸井選手は、攻守に大ブレイクしましたね。
しかし、近大からドラ1で投手で入団したのに、野手として、ここまで成長するとは驚きですね。
来シーズンは他チームもかなり研究してくると思いますが、更なる飛躍を願っています。
昔、西武ライオンズで活躍してた秋山幸二選手みたいな選手になってほしいですわ。
Posted by 奈良の大仏 at 2009年12月23日 12:58
奈良の大仏様、まいどーっ!!

なるほど!よく秋山幸二に例えられることはありましたね。
秋山氏といえば、一昔前は野手でメジャーにもっとも近い
選手と言われていたぐらいですからね。糸井選手も是非、
それに習って欲しいです♪

それと、も少し・・ヒーローインタビュー用に、彼は広辞苑開いて
『言葉遣い』のお勉強をしといた方が良さそうですね(爆笑)
Posted by 羽夢 at 2009年12月23日 20:58
確かに!彼のヒーローインタビューは面白いですよね〜。
天然なのでしょうか? 
好調の要因は?の質問に『規則正しい生活』って…小学生か!(笑)
Posted by 奈良の大仏 at 2009年12月24日 01:03
奈良の大仏さん、まいど!

糸井の体型ってダルも理想としているんですって!確かに
均整のとれた、いい身体してますよね。

PS.いや〜明日も早いとゆうのに小谷野選手の記事で
3時間以上も掛けてしまい、もうこんな時間に・・^^;
今日はこれにて失礼します!お休みなさいませ☆

Posted by 羽夢 at 2009年12月24日 02:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。