2009年11月07日

いざ、GF最終決戦!〜ファイターズ讃歌にのせて〜

巨人ファンにはお馴染みでA・ラミレスの登場テーマ曲、Europeの 
The  final countdownを聞いていたら、長年夢見てきた東京ドーム
での巨人対日本ハム・・『後楽園決戦』であるとゆう【真実】を、不思議と
改めて私に思い起こさせてくれた。

結果的にこの後楽園決戦を負け越し、通算2勝3敗と崖っぷちに追い込ま
れたファイターズ。中でも第5戦は終盤までリードしながらも、最後は巨人
打線の一発攻勢の前に沈み、しかもシーズン中は負けなしのクローザー・
武田久に土が付くといった、ショッキングな敗戦の仕方だった。

でもすべてが好勝負。第3戦も勝負の行方は終盤まで分からなかったし、
第4戦はファイターズの繋ぐ打線が本領発揮して、快勝。持ち味は存分に
だせた、東京での3試合・・。


後のないファイターズはいよいよ地元・札幌で最後の決戦を迎える!


●○●○●ときて、実に面白いシリーズになってきた。地元大声援を背に、
何とか勝敗をタイに戻したいところ。

北海道日本ハムが左腕エースの武田勝、巨人が第2戦で中継ぎで好投
した東野峻の先発が予想される。


昔からのことわざで、こういった言葉がある・・


『柔よく剛を制す』


巨人打線のような強大な【剛】には、抜群のコントロールの良さで交わす
投球が身上の、例えるならば武田のような【柔】、軟投派の方が良く効く
と思う。やはり、立ち上がりと中盤戦以降の継投がポイントになりそうか。


そして、最後は頼れるあの男が待ち構えている、ダルビッシュ有
エースにたすきを繋ぐことができるか、運命の第6戦・・



つか・・・


この際、もう綺麗ごとなんかいらないっ!!(笑)

絶対にここで負けるわけにはいかないのだ!今日はファイターズ戦士の
健闘と勝利を願って、最後にこの曲を捧げたい!


          絶対、勝つぞ!ファイターズ!!




≪関連書籍≫
プロ野球「日本シリーズ」伝説
ベースボールマガジン 2009年 11月号 『パ・リーグの60年〜魂の物語』


ランキング参加中につき、1クリックして頂けると明日への活力に
繋がります。よろしくお願いいたします!

       
   にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ



posted by 羽夢 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(1) | FSコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【不利は想定内/日本選手権読売5回戦】状況は悪いがただ逃げ出すんじゃ根性ないなぁ、展望はないが度胸でクリアするしかないや
Excerpt: 【一言】  日テレだからしょうがないっちゃしょうがないんですけど。第4戦の勝利監督インタビューブチ切り、日本選手権シリーズの中継な...
Weblog: 世界日本ハムの哀れblog@撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ
Tracked: 2009-11-08 11:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。