2009年06月07日

ダルビッシュ、連勝『7』でストップ!【対読売ジャイアンツ4回戦】

まるで悪い夢でも見ているかのようだった。


登板2戦目以降負けなし、無敵を誇ったあのダルビッシュ有が6回、
5連打を浴びて一気に逆転を許す・・


その間、時間にして5分くらいだったろうか。
あれほどまで『つるべ打ち』にあったダルビッシュは随分久しぶりに
見た気がする。


5回まで1安打ピッチング、それまで完璧な投球を続けていただけに
6回の急変ぶりは大変ショッキングな『出来事』だった。


ビジターでこのジャイアンツとの二連戦。
久々に腰を据えて自宅でテレビ観戦する事が出来たのだが結果は
まさかの2連敗・・


とりわけエースで落とした6日の試合は痛いがファイターズの投手は
ダルビッシュだけじゃない。他にも頼れる先発ピッチャーは控えて
いる。


明日も同じ関東遠征、神宮球場でのスワローズ戦。
気持ちを切り替え、エースで負けた今日の借りをナイン一丸となって
晴らしていきたいところだ。


6/6
−G  東京ドーム  観衆 44,887人

【勝】内海2勝3敗 【敗】ダルビッシュ敗  【S】 クルーン1敗10S

【本塁打】F 稲葉



逆転の口火を切ったのが6回代打で登場、昨年までファイターズに
在籍していた工藤隆人。ダルビッシュのストレートに力負けせず
綺麗にレフト前にはじき返していた。


同点打を放ったのもこれまた06年までファイターズに在籍していた
ガッツ・小笠原道大


この二人には大変世話になったし思い出も多い。
勝負事でそんな甘ったるい事は言ってられないのだが・・
この二人に打たれて負けたのならまだ許せるってものexclamation&question (笑)



      ↓選りすぐりの野球ブログはコチラへ↓
     人気ブログランキングへ  にほんブログ村 野球ブログへ




posted by 羽夢 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | FS観戦記2009 4月〜6月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

6/6、【G-F】<4> ダルビッシュ投手が5連打を浴びて3失点・・・ 終盤のチャンスも生かせず、巨人に連敗・・・
Excerpt: 読売との今季の対戦成績を2勝1敗として迎える今日の第4回戦。 この試合の先発は、日本ハムがダルビッシュ投手。読売が内海投手。              [[img(http://www...
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2009-06-07 02:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。