2009年04月15日

ハムの『球児』となれ!【菊地和正】

プロ野球新の7試合連続2塁打の記録を作った金子誠がスポット
ライトを浴びる今日の試合で私はあえてこの選手に注目した。


プロ初勝利を挙げた菊池和正投手。
本当に楽しみなピッチャーが出てきた。


ファイターズ投手陣の中では珍しく、力でねじ伏せる事の出来る
速球派で力感溢れる投手。


今まで制球を乱して自滅する事も多かったが今年はそれも大幅に
改善された模様。


緩球を巧みに操る『交わす』投球ももちろん魅力的で、長いスパンで
考えたら必要な事なのかもしれないが強気にストレートで押しまくる、
そんな『剛腕』投手は今まで北海道日本ハムにはいそうでいなかった
タイプ。


フェルナンデスから奪った外角低めに突き刺ささる、見逃し三振は
本当に見事だった。


将来的には阪神・藤川球児のようにピンチで『オール直球勝負』
なんて、痺れるような対決がファイターズでも見れるようになる
かもしれない。

菊地にはそれが出来る可能性を秘めいている...


11−Bs  札幌ドーム  観衆 17,579


【勝】 菊池  【敗】 本柳

【本塁打】 F 小谷野号 Bs カブレラ3号



今日は6回に一挙得点を挙げるビックイニングを作り
今期最多の17安打を放ち大勝。


ファイターズは札幌ドーム5試合目にしてようやく初勝利を挙げた。

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


posted by 羽夢 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(1) | FS観戦記2009 4月〜6月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

4/15、【F-B】<2> 金子誠選手、7試合連続二塁打のプロ野球新記録! 菊地投手プロ初勝利! 打線が11得点の大爆発で、今季札幌ドーム初勝利!
Excerpt: チームは連敗で勝率5割を切ってしまうと共に、札幌ドームでは開幕以来ここまで4戦全敗。 昨日の試合は終盤の追い上げむなしく敗戦を喫してしまっただけに、今日は何としてもこのムードを打ち消したい。 ..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2009-04-16 01:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。