2009年07月22日

北海道日本ハムVS千葉ロッテ!【勇者たちの激突、そして友情・・】

札幌ドームで行われる本日の北海道日本ハム対千葉ロッテ14回戦の
予告先発はファイターズがダルビッシュ有、マリーンズが成瀬善久
両先発投手で幕を開ける。

ダルビッシュ・成瀬の投げ合いといえば感動的で忘れられない試合が
過去にあった。それは2007年のクライマックスシリーズ第5戦。


第1ステージでホークスを2勝1敗でくだし、『札幌決戦』へと駒を
進めたマリーンズ。その『札幌行き』を決めたのは第3戦でホークス
打線を5安打無四球、完封勝利を収めた成瀬だった。

一方、第1ステージの勝者を札幌で待ち構えていたファイターズ。
しばらく空いてしまった試合勘を取り戻すのに苦労すると思われたが
第2ステージ初戦をエース・ダルビッシュ有の完投勝利でモノにする。


エースの力投で先勝したファイターズ。
しかしその後は第1ステージでホークスを撃破し、勢いにのるマリーンズも
必死に食い下がり、一進一退の攻防が続く。


そして2勝2敗のタイで迎えた運命の最終決戦。
その年16勝1敗、勝率は驚異の.941。負けない左腕・成瀬。
しかもファイターズ戦は負けなしの4勝。

前述のホークス戦の完封勝利から中7日、休養をタップリとった成瀬と
初戦で133球を放ったダルビッシュが中4日で先発。


          yu darvish
            にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ



緊迫した投手戦、もしくはこの状況から考えてもロッテ・成瀬の方が
若干有利では?との声もあったが試合は予想外の展開を迎える。
続きを読む


posted by 羽夢 at 17:26| Comment(3) | TrackBack(2) | BEST GAME! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。